切除 末期 余命 進行 病院

胃がん ステージ5を記録してグラフ化

スポンサードリンク

胃がん ステージ5について調べてみました。

Q:70代半ば、男性、痴呆有り。胃がん発見!食事を取れなくなり家で寝たきりになり入院しました。入院して2ヶ月。長女は母が死んでから不仲だった父と喧嘩し、40代でアパート暮らしを始めました。次女は嫁にいって20年。姑のいやみ、嫌がらせに耐え、近々2世帯住宅を建てる予定。入院してから痴呆が進み、居場所、時間、食事、排尿を忘れました。胃潰瘍で入院したのですが、検査したところ、胃がんが発見されました。グループホームに入れそうだったのに胃がんと言う事でお断りされ、どうしましょう状態です。貯金なし。生命保険にも入ってなく、治療を断念しようかと思っています。そのままですと、1~3年、激痛と闘い、時には吐血。治療すれば長生き、重度の痴呆。入院代、施設の入所代は微々たる年金に足りない分は姉妹で負担。さあ、どうしましょう。
A:胃がんといってもまだ治療の余地のあるレベルなのですね。寝たきりではグループホームには入れません。独居の方ですか?どなたの扶養にも入っていなければ、別居のまま生活保護を申請し、娘さん方が交代で通いながら介護サービスを使うこともできます。胃がんへの投薬のため、老健入所は難しいですがショートステイは利用できます。末期がんの疼痛緩和も、医学の進歩で、かなり緩和できると聞きました。娘さん方も後悔のないよう、お父さんに関わってあげてください。
がん治療記事
スポンサードリンク

関連記事



アーカイブ

ページ上部へ戻る