切除 末期 余命 進行 病院

胃がん abc検診の最新クチコミ

スポンサードリンク

こんにちは、今日は胃がん abc検診についてです。

Q:胃がん患者の人と性行為やディープなキスをするとピロリ菌に感染してしまいますか?胃がん患者で転移も見つかり、現在抗がん剤を投与している彼とお付き合いしています。好きだけど、どうしたらいいのかわかりません。もう7回ほどセックスしました。検査に行くべきでしょうか。
A:まず、性行為では感染はないです。感染経路が血液感染・体液感染ではないので。もし仮に、そういった感染経路があったとすると、団塊世代のほとんどの方がピロリ保菌者といわれていますから、パートナーを介して、子ども、孫に感染することになり、日本人のほとんどがピロリ感染者になってしまいます。ピロリ菌は口腔からの感染が主といわれていますが、大人になると身体が成熟し、免疫力自体があがるので、ディープキスくらいではまず感染しません。井戸水や山水などで育った方、また、両親のどちらかが保菌者で濃厚接触(親が咀嚼したものを子に食べさせるなど)があった方などに、感染者が多いと聞きます。乳幼児は免疫力が弱いので、感染しやすいのだそうです。私もピロリ保菌者でした。高校生まで井戸水で育ったので、そのせいだと思います。(父も祖母もピロリ保菌者でしたが、嫁いできた母はピロリ陰性です)今のパートナーとは14年くらいの付き合いで、性交渉もキスも数えきれないほどありますが、付き合って12年目くらいで彼が胃潰瘍になったとき、再発したとき、それぞれピロリ検査をして頂き、2回とも陰性でした。感染はほぼないといっていいでしょうが、気になられるようでしたら、検査してもらっていいと思います。胃潰瘍などの症状がなければ保険適用になりませんので、料金は結構かかります。お大事にどうぞ。そして、彼氏さんのこと、どうぞ大事にしてあげてください。
がん治療記事
スポンサードリンク

関連記事



アーカイブ

ページ上部へ戻る