切除 末期 余命 進行 病院

胃がん 手術 時間の最新人気

スポンサードリンク

胃がん 手術 時間のことがなんとなく気になりませんか?

Q:胃がんの摘出手術後の食事に困っています。奥歯がないため咀嚼ができないのです。前歯も含めた治療を考えています。どなたか知識をお持ちの方、お力を貸してください。胃がんの摘出をし、3月3日に退院しました。入院中に管理栄養士の指導も受け、毎日の献立にも気を使っておりましたが元々、奥歯数本を抜歯した後放置してしまっていたため(麻酔が効かずあまりの苦痛に歯医者に行くこと事態が怖くなってしまっていたため)十分な咀嚼ができません。また、上前歯の中央にできた隙間も広がってしまったため、この際全体を治療したいのですが、前歯はインプラント、その他は先生とご相談しながらと考えています。退院直後は、全粥や煮魚など、やわらかいものも時間をかけて咀嚼していましたが現在は、すべての歯の内側歯茎が腫れて、一部膿を持ったような状態のためバナナを噛み切ることさえできない状態になってしまっています。私は横浜市戸塚区在住です。どなたか近隣で、口腔外科とインプラント治療ができる優れた病院をご存知の方、いろいろと教えていただきたく、よろしくお願いいたします。
A:口腔ケアが先ず、大切です。>[すべての歯の内側歯茎が腫れて、一部膿を持ったような状態]この状態は、歯周病です。口にカンジダというカビが生えています。ファンギゾンシロップで、口を洗いましょう。耳鼻科、又は、内科で、ファンギゾンシロップを処方してもらいなさい。歯科医院でも処方してもらえます。30分くらい、口に含んでいます。このことが先決です。口が不潔ですと、口に義歯を入れても、上手くいきません。
がん治療記事
スポンサードリンク

関連記事



アーカイブ

ページ上部へ戻る