切除 末期 余命 進行 病院

胃がん ステージ5の最新NEWS

スポンサードリンク

胃がん ステージ5のことがなんとなく気になりませんか?

Q:腫瘍マーカーとはなんですか?胃がんがあることはわかっていますが 腫瘍マーカーは平常値ということはどのようなことなのでしょうか?
A:腫瘍マーカー(しゅようマーカー、)は、癌の進行とともに増加する生体因子のことで、主に血液中に遊離してくる因子を抗体を使用して検出する臨床検査のひとつである。また、生検検体や摘出された腫瘍の病理組織標本を免疫染色し、腫瘍の確定病理診断や組織型の鑑別に用いられる。 多くの腫瘍マーカーは健康人であっても血液中に存在するので、腫瘍マーカー単独で癌の存在を診断できるものはPSA(前立腺癌のマーカーに用いる)など少数であるといわれている。しかし、癌患者の腫瘍マーカーを定期的に検査することは、再発の有無や病勢、手術で取りきれていない癌や画像診断で見えない程度の微小な癌の存在を知る上で、確実ではないが有用な方法である。http://wpedia.mobile.goo.ne.jp/wiki/%8E%EE%E1%87%83%7D%81%5B%83J%81%5B/ 数値が安定しているならそんなに心配は要らないということですね。でも油断大敵、体を冷やしたりなさらずどうぞおだいじになさって下さい。
がん治療記事
スポンサードリンク

関連記事



アーカイブ

ページ上部へ戻る