切除 末期 余命 進行 病院

胃がん 下痢のマメ知識

スポンサードリンク

胃がん 下痢のことがなんとなく気になりませんか?

Q:至急お願いいたします。専門学校生、19歳です。汚い話題で申し訳ありませんが、火曜日くらいから、血便に困っています。その前日に冷たいものを連続で食べたりして、下痢がありました。その次の日(一昨日)に、パフェを食べたあとにカレーを食べたら下痢の中に黒いのりのような便が混ざっていました。さらにその次の日(昨日)の便は、下痢ではなかったのですが、表面に黒い便が混ざっていました。ちなみに、今はよくなりましたが一ヶ月ほど胃の調子が悪く、かかりつけ医からいただいたオメプラゾールとムコスタを飲んでいました(ここ二週間くらいは飲んではいません)。自分で調べて行くうちに、心配性なこともあり大腸がんではないか、胃がんではないか、と不安になってきました。諸事情あり、来週まで医者に行くことができません。どなたか、よろしくお願いいたします。
A:大腸がんは年齢による要因がとても高く、19歳で大腸がんなどになったら医師の目が点になる位確率は低いです。そもそも大腸がんの出血は「赤い」ですからそこから違いますが。冷たいものを食べ過ぎて下痢したのに翌日パフェとカレーじゃ胃がおかしくなって当然ですよ!その前から胃の調子がおかしかったと言うのに。。。また、胃がんで顕著に出血するほどになったら、そもそもパフェもカレーも食べられません。食べ過ぎなんて不可能です。まぁ胃炎か、腹痛があったら軽い十二指腸潰瘍程度でしょうから、来週まで待っても心配要らないでしょう。ただし、カレーとパフェはそれまで禁止です(w) 冷たいものがほしかったらプリン等たんぱく質が多いものにしてください。あと、牛乳をチビチビ飲んでいると良いですよ。

病と生きる 声優・たてかべ和也さん(77) – MSN産経ニュース

病と生きる 声優・たてかべ和也さん(77)
MSN産経ニュース
国民的アニメ「ドラえもん」のジャイアン役を26年間担当した声優、たてかべ和也さんは約2年前、スキルス性の胃がんを患い、胃を全摘した。「末期の手前」と言われるほど進行していたが、後輩らの支えといくつもの幸運を味方に付け、気落ちしすぎることなく乗り越えた。

がん治療記事
スポンサードリンク

関連記事



アーカイブ

ページ上部へ戻る