切除 末期 余命 進行 病院

胃がん 病院を調べました

スポンサードリンク

胃がん 病院のことがなんとなく気になりませんか?

Q:鼻からの内視鏡検査(胃)について・・・・こんにちは、いつもお世話になっております。父(75)が3ヶ月程前から胃の調子が悪く(あまり物が食べられない、たまに食べても吐いてしまう)先日やっとA病院(小さな個人クリニック)へ行ってくれて血液検査をし、本日、鼻からの胃の内視鏡検査をしてきました。血液検査の結果は若干貧血気味だが特に異常がないとのこと。内視鏡の検査の後、画像を見せられて、胃潰瘍、もしくは胃癌の可能性もあり、病院に送るので、1週間後に結果を聞きに来てください、胃がんであれば手術となり、B病院(近くの大きな病院です)で手術することになります・・と言われたそうです。父は、A病院は検査だけで、画像をB病院に送って、専門の先生に病名を確定してもらうんじゃないかな?と言っております。小さなクリニックといえでも、内視鏡検査をし、その画像を他の病院へ診断を仰ぐ・・ということはあるのでしょうか?そうであれば初めからB病院へ行けばよかったのかな、と思います。。それとも、鼻からの内視鏡検査で細胞?も取れて、それの病理検査待ち・・ということなのでしょうか?(明細書には、病理検査の欄に、○○点、と記入されてました)すみません・・まとまりのない内容になってしまいましたが、下記について教えて頂けると幸いです。①鼻内視鏡だけでは、胃潰瘍・胃がんどちらか判断するのは難しいのか。専門医であれば判断が可能なのか。。②細胞ではなく画像をどこかの機関へ送り、病理検査というのはあるのか。③鼻内視鏡で細胞を取ることはできるのか。もし取った場合、本人が画像を撮っているのと勘違いするほど、簡単に取れるものなのか。すみませんが、宜しく御願い致します。。。
A:①鼻内視鏡(経鼻内視鏡といいます)であれば専門医が内視鏡写真を見れば胃潰瘍、胃がんの診断は可能です。しかし確定診断は病理結果が必要です。②画像を送って・・・ということから受診されたAクリニックは消化器の専門ではなかった可能性があります。しかし病理検査は専門の病理医に診断してもらうケースが多いので他機関に送ることは多いです。(病理医は人数が少ないため)③経鼻内視鏡で粘膜採取(生検)は十分可能です。検査も内視鏡の鉗子口から鉗子を入れて行うので本人に負担はありません。補足:消化器専門ならば胃潰瘍、胃がんの内視鏡診断は可能と思いますが・・・・・消化器専門といっても肝臓や膵臓、大腸の専門かもしれませんねー(笑)病理検査は生検した組織を染色して顕微鏡で細胞を見る検査です。顕微鏡でガン細胞が確認されたら胃がんという診断になります。(確定診断です)

萬田久子 夫の遺品「幻のシャンパン」飲まずに友人にあげる – インフォシーク

萬田久子 夫の遺品「幻のシャンパン」飲まずに友人にあげる
インフォシーク
萬田久子(53)の夫・佐々木力さん(享年60)は昨年8月、スキルス性胃がんでこの世を去った。昨年5月に自宅の改築工事を始めたが、その完成を見ないままだった。しかし、彼は萬田にサプライズを用意していたという。 「高さ1mくらいの立派な木箱にはいった“幻の

and more »

がん治療記事
スポンサードリンク

関連記事



アーカイブ

ページ上部へ戻る