切除 末期 余命 進行 病院

胃がん 治療方法には困らない

スポンサードリンク

こんにちは、今日は胃がん 治療方法についてです。

Q:のう胞について教えて下さい!!初めまして、私の叔母がのう胞で治療方法を探しています。色んな方ののう胞について書かれているのを見ましたが叔母と同じ症状の方は見つかりませんでした・・・。詳しく言うと、おなか全体にのう胞が広がってしまい・・・もぅ硬くなってしまっています。係り付けの市大でもこんなのは見た事が無いと・・お手上げ状態になってしまっています。で、病院嫌いの叔母もやれる事は全部やると意気込んで岡山県まで行って検査を受けて来ました。(叔母は神奈川県です。)で検査結果をこっちの主治医の先生から叔母は聞かされ、何と!!大腸がんが発見されてしまいました。叔母は他にものう胞だけではなく・・・胃がんが発見されのう胞のせいでお腹が開けないから開腹手術は受けられませんでした。で、次に大腸がんが発見され・・叔母はショックを受けています。のう胞でどなたか、良い病院を知りませんか??少しでも希望があればどこにでも行くと言っていますので情報がありましたら教えて下さい。長くなってしまし、読んで頂いてありがとう御座います。
A:のう胞とは、乳腺の良性の病気の一つで、乳管が袋状に膨らんで中に黄色の液体や、濃縮した乳汁などが溜まった状態のことです。一つだけのこともあれば、両側の乳房に多発することもあります。痛みがあれば、中の液体を針で吸引することで症状は改善します。一度、皮膚科を受診されると良いのではないでしょうか。
がん治療記事
スポンサードリンク

関連記事



アーカイブ

ページ上部へ戻る