切除 末期 余命 進行 病院

胃がん 吐血の成功?

スポンサードリンク

胃がん 吐血について調べてみました。

Q:生命保険の入院給付金について教えて下さい。 兄弟が吐血し緊急に内視鏡で幹部を焼切る処置を行い「胃潰瘍」という診断で一週間入院して退院しました。その後の病理検査で「胃がん」だということが判明し、二度目の入院、手術(同じく内視鏡を用いて)を受ける予定です。退院から再入院の間が3週間空きます。こういう場合、入院給付金の請求は2回できるのでしょうか?
A:請求可能です。ただし、前回入院が原因での2回目の入院になりますので、加入の医療保険の1入院日数は前回の入院日数からの続きになります。(同じ病気が原因での再入院は退院から180日経過しないと入院日数がリセットされません)例えば1入院60日の医療保険に加入していれば、前回40日入院していると今回の入院ではその続きになるので残り20日分までしか支給されません。手術給付金に関しては内容によって判断が異なりますので保険会社にご確認ください。ご参考になれば幸いです。

【今夜のドラマ】『春のヒューマンドラマSP 奇跡のホスピス~人生の“わすれもの”ってなんですか?』ほか – TV LIFE

【今夜のドラマ】『春のヒューマンドラマSP 奇跡のホスピス~人生の“わすれもの”ってなんですか?』ほか
TV LIFE
礼子が病院に戻ると、胃がん患者の房江(正司照枝)が吐血して倒れていた。 『マルチチャンネルドラマ 朝ドラ殺人事件(後編)』(NHK総合 深1・05)を放送。 だるまと栗山(六角精児)は消える気配を全く見せず、逆に美穂(秋元才加)の傲慢な態度に反応してだるまが

がん治療記事
スポンサードリンク

関連記事



アーカイブ

ページ上部へ戻る