切除 末期 余命 進行 病院

ドクトルレニアと胃がん治療

image01_220x146_03
スポンサードリンク

ドクトルレニアという自然由来の
カバノアナタケエキスが胃がんに効果が
あるという情報を見つけました。

カバノアナタケは、白樺に生えるキノコです。
しかも、このキノコの研究はロシアの医療機関で
かなり研究をされているそうです。

ロシアには白樺の原生林が多くありますので、
このキノコの免疫力を高める成分に
ついて着目したのでしょう。

このキノコから抽出される成分については、
ロシアのレニングラード第一医科大学というところで
既に臨床試験を実践したそうです。

結果は、癌化する可能性の高い重症の胃潰瘍患者150人を集め
カバノアナタケエキスを飲ませたところ、
従来の単独治療よりもはるかに早い治癒を見せたばかりか、
退院後10年間飲み続けた結果、1人も胃がん患者を出すことは
なかったそうです。

つまり、カバノアナタケは高い免疫作用があるのかも
しれません。

このドクトルレニアもカバノアナタケエキスを使用しているので
胃がんに効果があるということなのかもしれません。

がん治療記事
スポンサードリンク

関連記事



アーカイブ

ページ上部へ戻る