切除 末期 余命 進行 病院

胃がん 完治の比較・口コミ

スポンサードリンク

胃がん 完治について調べてみました。

Q:愛犬(Mダックス・♂・4歳)の歩き方が微妙におかしいんです。最近の事や思い当たるふしをまとめました↓■血尿が出たので病院へ…完治済■完治後すぐに去勢手術をした(今から半月ほど前)■急に餌を食べるようになり、体重が4.7→5.2キロに太った■最近餌をダイエット食用に変更■数日前から名を呼んでもすぐ来なくなった■座り方が人間でいう正座を崩した状態になり、普通の座り方を促しても嫌がりはしないがすぐ崩してしまう■後ろ足の歩き方がたまにおかしく、起き上がる時に力が入って無いように感じる■そのせいか、フローリングで何も無い床を踏み外す(滑る)事が多くなった。■ヘルニアかも…と思い、変化が現れた翌日、評判がいい動物病院へ行こうとしたら愛犬の歩き方が普通にf^_^;■腫れも無いが不安のため、病院に行ったら触診され、大丈夫そうですよとの診断。とりま痛み止めの注射を打ってもらう。■次の日、食欲はかなり有。■元気も相変わらず呼んでもあまりこないけど遊ぶ時やいつもの朝の涼しい時間帯に行く散歩は凄く元気に走り回る。■しかし、今日再び足の様子が微妙に変な事に気が付く。■さっきおかしい方の後ろ足を痒い時みたいに噛む行為を2回見た。■触っても痛がる様な仕種は無しそして現在にいたります(>_<)強く愛犬を落とした事もありませんし原因が全くわかりません。何か大きい病気の可能性はありますか?フラフラするのは基本的に足崩して座ってる状態から立った時や、横になってた状態から立った時で、本当に数秒ですぐ普通の歩き方に戻ります。ちょっと神経質すぎますか?前の愛犬を胃がんで亡くしているので手遅れとかになるのが恐ろしくて(;_;)また病院につれていったほうがいいのでしょうか?それとももう少し様子をみたほうがいいですか?(>_
A:飼い主さんがおかしいような気がするなら、何か異常があるのだと思います。普段フローリングのお部屋で過ごしているなら、股関節や膝蓋骨に異常があるかもしれません。レントゲンの角度によっては見つけ辛いこともあるので、気になるようでしたら、他の病院で診察してもらうのもいいと思います。また、体重が増加していますから、軽度のヘルニアかもしれません。軽度のヘルニアなら散歩の時少し背中が丸まっているようにみえます。この段階で気付くと、治りも早いです。足や腰に異常があるかもしれないと思われる状態ならば、あまり走り回らせてはいけません。私はとても心配性ですので、気になる時は様子を見ながら病院を何度も変えてきました。質問者様もとても良く犬の様子を観察されているようですので、何か異常があってもまだ初期の状態なのかもしれませんね。

患者塾:医療の疑問にやさしく答える 患者塾の歩みと医療の進歩/2 /福岡 – 毎日新聞

患者塾:医療の疑問にやさしく答える 患者塾の歩みと医療の進歩/2 /福岡
毎日新聞
内視鏡で治療できる範囲や技術も進んでいるので、早期で見つかれば完治といっていいほど良い状態になります。それでも少しでも進行した状況で見つかった場合には、リンパ節転移などが出てくるので、胃がんや大腸がんに比べると治療は難渋します。 小野村さん 天皇陛下が2

がん治療記事
スポンサードリンク

関連記事



アーカイブ

ページ上部へ戻る