胃がんのステージのマニュアル

スポンサードリンク

胃がんのステージがちょっと気になっています。

Q:胃がんのステージについておたずねします。幽門部を含む胃半分の摘出手術を済ませました。術前の内視鏡による内科医の所見はステージⅠでした。生検により悪性度が高く、径は1.5㎝の堤防ありの陥没型です。腫瘍マーカーの異常と自覚症状はありませんでした。術後リンパ節1群への転移が分かりました。がんは筋層にまで達していました。ガイドラインにあてはめるとステージⅡだと思いますが、外科医の共同見解はステージⅠbで、抗がん剤治療はしないとのことでした。私としてはステージⅡでも抗がん剤治療は避けたかったので幸いなことでしたが、ステージの判断は総合的にもしくは柔軟に行なわれるのでしょうか。よろしく願いします。
A:ステージの判断は総合的にもしくは柔軟に行なわれるのでしょうか。いいえ。詳しくは述べませんが、日本胃癌学会胃癌取扱い規約に従って分類します。2010年3月改訂 [第14版]というものが出ています。
スポンサードリンク
新着記事

関連記事



ページ上部へ戻る