進行性胃がんの新着比較

スポンサードリンク

進行性胃がんのことがなんとなく気になりませんか?

Q:丸山ワクチンを使いたいのですが(長文です)91の祖父が進行性胃がんだと診断されました。現在地元では知られているがんセンターに入院しています。本人にははっきり告知はしてません。高齢のため手術も抗がん剤投与も難しく、かといって進行性なので放っておけばあっという間に進んでしまうため、治療方針についてはお医者様が検討中です。付け焼刃的にネット・本で調べただけですが、丸山ワクチンが、以前よりずっと入手しやすくなっているのを知りました。オフィシャルページも確認しましたし、こちらでも何度か話題になっているので、「医学的には丸山ワクチンに抗がん作用は認められていない」というご意見も十分承知しています。それでも、副作用がないなら、試さずに後悔するより、試してみたいと思います。初回は東京に行かなくてはいけないようですが、その位は対応できます。ネットで「丸山ワクチンで治療する全国の病医院リスト」を確認したところ、地元の私立病院・一部公立病院もありましたが、現在祖父が入院しているがんセンターの名前はありせんでした。今の主治医に「丸山ワクチンによる治験」をお願いしてみてもよいものでしょうか。今の病院・お医者様を信用していないわけではなく、がんケアについては実績のある病院なのでむしろ信用しています。あくまでもプラスアルファで丸山ワクチン使用をお願いしたいのですが、丸山ワクチンの名前を出すことで、今のお医者様との信頼関係を損なうようなことがあるのでしょうか。「副作用が出ても責任とりませんよ」という確認書にサイン、くらいならよく聞くので問題ないと思っています。病院との対応は父母が行っているため、私が勧めたことで、関係が悪くなっては申し訳なく、ある程度受け入れてもらえる確信がないと言えないのですが…。実際に、もともとの主治医に丸山ワクチンについて申し出たことのある方いらっしゃいましたら、お医者様の反応・対応など経験を教えて頂けたらありがたく思います
A:家族が丸山ワクチン使っています。数年前にガンになり、退院してから使い始めました。おっしゃる通り、試さずに後悔するより、試してみるべきだと私は思います。私の家族はずっとお世話になっている主治医には言えませんでした。間違いなく反対されると思ったので。今でも主治医は知らないと思います。丸山ワクチンは近所の開業医の先生がしてくれます。とてもいい方で、ほぼ丸山ワクチンのためだけにその医院へ通っていますが、先生も看護師さんも理解して見守ってくれています。主治医に話してみてもいいかもしれませんが、いい顔されなかったら嫌ですよね。主治医の先生のことは信頼しているのに、誤解を招く結果になったら悲しいですしね。私の家族は、奇跡的な回復で今も元気に毎日過ごしています。ガンは体に残っていますが、暴れることもなく、うまく共存して生きています。仕事も復帰できました。私は今こうやって元気に生きているのは、少なからず丸山ワクチンのおかげではないかと思っているのです。ご質問の回答にはあまりなっていないかもしれませんが、どうぞご家族の方ができる精一杯のことをしてあげてください。
スポンサードリンク
新着記事

関連記事



ページ上部へ戻る