胃がん ステージ1a期の問題点

スポンサードリンク

胃がん ステージ1a期がちょっと気になっています。

Q:スキル胃癌の発見が半年遅れた。これを告訴できるのでしょうか?以下は最近の記事です。これを見て自分の場合はどうなんだろうと思いました。奈良の病院、胃がん告知ミス 死亡患者の遺族が副院長刑事告訴へ2013年3月28日(木)13:27 奈良県大和高田市の特定医療法人健生会「土庫(どんご)病院」(山西行造病院長)が胃がんを告知ミスし、同県橿原市の患者、石田政裕さん=当時(53)=が病死した医療事故で、石田さんの遺族が近く、診察した副院長を業務上過失致死罪で奈良県警高田署に刑事告訴することが27日、分かった。 遺族の代理人弁護士によると、告訴状では、副院長が石田さんに検査結果を説明する際、「業務上の注意義務を怠った」と指摘。「胃がんを胃潰瘍(かいよう)と誤信させて治療の機会を奪い、死亡させた」としている。 石田さんの妻、久美子さん(53)は「命に関わる大事なことを見落としたことは許せない。主人の思いを代弁して告訴を決めた」と話した。 同病院は「コメントは控えたい」としている。自分の場合は、スキルス胃癌の自覚症状が出てから何度も同じ病院で受診しましたが半年以上胃炎だと言われ治療が遅れました。その結果腹膜播種が発生し治療が困難な状況になっています。スキルス胃癌はもともと発見が難しいといわれていますが自覚症状を訴えて胃カメラやCT検査をしているのに半年も胃炎と言われ胃薬を処方されていたと思うと残念でたまりません。行為のも告訴できるんでしょうかね?もちろん勝訴の見込みがなければ意味がありません。
A:んー、正直難しいと思います。ご存知のように非常に発見が難しい病気ですし。この記事も質問者さんも同様ですが、例えば、胃カメラをした、CTをした、そこで明らかな所見があったにも関わらず見落としをしていたのならば、確かに医師のミスを問えるでしょう。しかし、この記事にしてもいきなりの刑事訴訟という点、やはり検査上でも明らかでなく、それが明らかになった場合には既に手遅れになっていた、ということではないかと思います。医療において100%診断できる検査方法はありません。人によって個人差も大きいです。自覚症状があっても、症状なんていうものは胃炎でも癌でも似たようなものが出ますから、それでどうこうということは言えません。医師も一応疑って各種検査をしている以上、明らかな見落としが指摘できない限りは訴訟をしても勝ち目はないと思います。
スポンサードリンク
新着記事

関連記事



ページ上部へ戻る