芸能人 胃がんのマメ知識

スポンサードリンク

芸能人 胃がんのことがなんとなく気になりませんか?

Q:ピロリ菌の除菌をしてから、3年がたちました。思い出したのが医師が除菌後も年に1回は胃カメラをのみなさいとのこと。除菌後、すごく体調が良かったので(慢性胃炎、十二指腸潰瘍が治る)定期検査の事などすっかり忘れていました。先日、おじさんがスキルス性胃がんで亡くなり、芸能人なんかもよく聞く病名なので不安になりました。 38歳、今のところ症状もないのですが、検査は受けた方がいいですか?
A:今日、胃がんのほとんどはピロリ菌(Helicobacter pylori) と関連していることがわかっています。したがって、ピロリ菌の除菌をすれば、胃がんに罹患する危険性は大幅に減少します。しかし、ゼロではありません。滋賀医大のデータでは胃がんの3.11%はピロリ菌と関係ないということです。以下の文献です。Re-evaluation of histogenesis of gastric carcinomas: a comparative histopathological study between helicobacter pylori-negative and H. pylori-positive cases. (胃癌・胃腺種の組織発生の再評価:ピロリ菌陰性・陽性例の組織学的研究による比較)http://repository.shiga-med.ac.jp/dspace/bitstream/10422/283/4/h588.pdfまた、ピロリ菌の再感染も日本での頻度は低いのですが、これもゼロではありません。以下の論文は、岡山の病院のグループの研究ですが、ピロリ菌の除菌療法を受けた1609人を平均4.7年間追跡した結果、1年あたりの再感染率は0.22%だったということです。Take S,.et al. (Department of Internal Medicine, Fukuwatari Municipal Hospital, Okayama, Japan.) : Reinfection rate of Helicobacter pylori after eradication treatment: a long-term prospective study in Japan. (ピロリ菌除菌療法後の再感染率:日本における前向きの長期間研究) , Journal of Gastroenterology. 2012 Jun;47(6):641-6.http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/22350696このあたりのリスクをどう考えるかということになりますが、用心のためには受けられる方が良いと思いますが。元短大教員・医学博士 TM
スポンサードリンク
新着記事

関連記事



ページ上部へ戻る