胃がんの兆候の相談

スポンサードリンク

胃がんの兆候のことがなんとなく気になりませんか?

Q:会社の健康診断(バリウム)で、2年連続で「胃に炎症が見られる」と診断されました。症状が悪化したら健診をしてくださいとのことですが、今のところ特段自覚症状はありません。自覚症状がない分2年連続で同じ診断されるのが不思議で、また、先日の雨上がりの宮迫さんのこともあり、もしかして胃がんの兆候なのではないかと不安になってしまいます。内視鏡検査など精密な検査を受けてみた方がいいのでしょうか。
A:質問者の年齢不明なので、一般的な事項しか言えませんが、胃炎でも、急性で痛みを伴うもので、一時的でよくなるものが、ある一方、慢性胃炎で、症状があるもの、症状がなく長年持続するもの、など、いろいろな種類があります。加齢に伴っておこる胃の萎縮性胃炎は、年齢が進むごとにある確率が高くなります。健康診断の胃レントゲン検査は、癌の発見が主体で、いきなり精密検査(内視鏡)の指示でなければ、毎年経過をみるくらいでいい胃炎なのですが、ご心配なら1回くらい内視鏡をやっておく意味はあるでしょう。
スポンサードリンク
新着記事

関連記事



ページ上部へ戻る