癌 治療方法の情報最前線

2013.03.18

スポンサードリンク

癌 治療方法がちょっと気になっています。

Q:12月7日に,多発性乳がんで左胸全摘手術をしました。 病理検査結果により,4つの癌の内1つが浸潤癌が見つかり,来年 1月25日に,脇のリンパ摘出手術を行う予定です。(現段階で はステージ2A)手術により癌が見つかれば,ホルモン治療と抗がん剤投与が考えられるそうですが, 抗がん剤には非常に抵抗があります。できれば,化学療法・抗がん剤治療は受けたくありません。先進医療も含め,効果的な治療方法があれば教えてください。 樹状細胞ワクチンの治療資料を取り寄せ中です。 この治療法の効果なども合わせて教えて頂ければ嬉しいです。 年齢48歳
A:乳がん患者です。左胸全摘手術をした時にセンチネルリンパ節生検はしませんでしたか?リンパにがんがあったとしても、転移の数によっては、ホルモン療法のみになる場合があります。グレードやki67の結果は聞いていますか?今、日本の標準治療は、外科療法(手術)、放射線療法、薬物療法(ホルモン療法や抗がん剤等)です。これらは、乳がんの完治、再発、転移に対して科学的根拠のある治療方法です。それ以外の治療が悪いわけではありませんが、標準治療以外の治療を選択するときは専門家の意見などをしっかり聞いて、ご自身が理解し納得したうえで治療してください。サプリメントなども同様です。標準治療以外の治療(代替療法)は、科学的根拠がない(研究段階などで、結果の数が少ない、信憑性が薄い)ものがほとんどで、効くのか効かないのかわからない治療だと思ってください。お大事にしてください。

スポンサードリンク
新着記事

関連記事



ページ上部へ戻る