大腸癌 初期症状の選び方のコツ

2013.04.15

スポンサードリンク

こんにちは、今日は大腸癌 初期症状についてです。

Q:大腸癌について教えて下さい!彼の事なのですが、1週間くらい下痢が続き、それと共に微熱も続いています。前から見ていて便秘と下痢を繰り返しているようなので病院に行けば?と言う話をしていたのですが、続く下痢が原因で大腸がんを調べる血液検査をした所、何の数値か詳しく分かりませんが、一般の人で5%未満の所、8.1%だったそうです。お医者様にも高いと言われ、今度内視鏡検査をやります。いつも行っている病院から紹介状を出してもらったのですが、封筒が開けられないようにバッテン×がついています。これは普通なのですか?中身に何か見られたらまずいものがあるからなのでしょうか?この数値が何を示しているのかは分からないのですが、大腸がんの可能性はどのくらいありますか?初期症状だと『命』には問題がない事が多いようですが、初期症状ってどのくらいの日数の事言うのでしょう。大腸がんは転移が早いとも聞きました。いつから下痢と便秘が続いているかと言うのははっきり分かりませんが、1年、もしくはそれ以上つづいていると思います。便をしても自分の汚物を見るのが嫌なのか、血がでているかとかは分からないそうです。お医者さまなど詳しい方いましたら今の状態を見てどうか教えて下さい。
A:データから推測しますと、血液検査の項目は、CEA(腫瘍マーカー)と思われます。ただ、単位を「%」となさっていますが、CEAは「ng/ml」なので、確定ではありません。CEAと仮定した場合は、次のように考えます。5~10ng/ml …肝硬変、肝炎、肺疾患、胃・十二指腸潰瘍などでも異常となる。10~20ng/ml…消化器系の癌の可能性がある。(大腸、胃、すい臓など)20ng/ml以上 …転移した癌も考えられる。つまり、8.1というデータからは、肝炎の影響も考えられます。いずれにしても、現状では推測しかできません。なお、紹介状は封印してあるのが普通です。紹介元の病院で行った検査結果等が記入されています。患者さんが開封することも考えられるため、ストレートな表現はされていないと思われます。万一、悪性の可能性があったとしても、医師同士なら、検査データー等を見れば紹介理由は分かりますから。
スポンサードリンク
新着記事

関連記事



ページ上部へ戻る