切除 末期 余命 進行 病院

カテゴリー:胃がん治療薬情報

内視鏡で仕分け作業!?胃がんリスクの減少に繋がるか!?

2013.05.15

コメントは受け付けていません。

image01_220x146_09

ピロリ菌による慢性胃炎の治療をめぐる議論が 関係学会で積極的に行われている。

詳細を見る

新薬とがん治療最前線

2012.08.16

コメントは受け付けていません。

分子標的薬が登場して約10年。 同薬によってがん医療の最前線は大きく変化してきています。 分子標的薬は、がんに特異的な遺伝子やタンパク質の分子に働きかけ、 がん細胞の増殖を妨げます。

詳細を見る
スポンサードリンク

人気記事

よく読まれている記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る